第4期 終了。

 

皆さん、こんにちは。

 

随分とお久しぶりになってしまい、申し訳ございません。夏のキックオフから始まり、怒涛のように販売会や支援品作り、スタディツアーが過ぎていきました。そして、先日Smile F Laos 第4期最後の活動が終わってしまいました。

ですので、今期の私たちの活動とスタディツアーをザーッと振り返らせて頂きます。

 

今期、私たちがコーヒーを販売させて頂いたのは、キックオフ・キッチンカー販売(3回)・テラデマルシェ・Busker’s Festa・文京区博覧会・白山祭・学内販売の合計9回です。私たちはお客様に少しでも美味しいコーヒーを飲んで頂きたいと考え、なるべく焙煎したてのコーヒーを提供できるよう、皆で協力して準備しました。また、キッチンカー販売が前期は1回のみのところ、今期は3回に増やし、より多くのお客様に私たちのラオス産コーヒーを飲んで頂けるように、団体のことを知って頂けるように活動してきました。イベントの関係者の皆様とキッチンカー販売にご協力下さいました皆様、お買い求めくださいました方々、ありがとうございました!!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内

最後の学内販売にて

 

12月のラオススタディツアーでは、9回の販売会で得た利益で、現地の小学校へ支援品を贈りました。今年は昨年からの「読書普及促進活動」に加え、「基礎算数力向上活動」を行いました。子どもたちも先生も喜んでくれました。一方で、算数を教えるということがとても難しいことなのだと実感しました。来期では、この反省を踏まえ新たな算数の支援内容を考えていきたいと思いました。スタディツアーでは、ワークショップ以外に、家計調査やコーヒー加工設備の見学などをして、フェアトレードについてや、自分たちが販売していたコーヒーがどうやって日本へ運ばれてくるのかを勉強しました。

ラオススタディツアー 集合写真

 

帰国後、現在は、スタディツアーの振り返りをして報告書にまとめているところです…(汗)

4月からは、新しいSmile F Laosとなります。第4期においては、本当にありがとうございました。

 

画像に含まれている可能性があるもの:21人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

第4期最後の活動日

 

画像に含まれている可能性があるもの:飲み物

どうか、第5期も宜しくお願い致します!\(^^)/

広告